周りの人から、デキるOLに見られたくありませんか? / 化粧品 ランキング.com

化粧品 ランキング.com > 化粧品成分辞典A-Z > 化粧品成分・R−V

化粧品成分辞典A-Z

化粧品成分・R−V

●RNA/危険度 ?

リボ核酸。
酵母菌体からつくられます。
保湿、皮膜効果があります。


●RNAーNa/危険度 ?

リボ核酸のナトリウム塩。
保湿効果があります。


●TEA/危険度 ★★★★★

→乳化剤、分散剤、湿潤剤、希釈剤、中和剤

トリエタノールアミン。
アンモニア水と酸化エチレンを反応させてつくられる
アルカリ剤です。
石けんや界面活性剤の原料にもなります。
保湿剤としても使われます。

※皮膚から吸収され、アレルギーなどをおこします。
亜硝酸と反応し、発がん性がある物質をつくります。

(化粧品全般に使われています)


●TIPA/危険度 ★★★

→乳化剤、腐食防止剤

トリイソプロパノールアミン。(プロピルアルコール)
表示指定成分です。

※脂肪を除去し、肌を乾燥させる可能性があります。

(化粧品全般に使われています)


●t−シクロアミノ酸誘導体/危険度 ?

別名ティーアムチャ(t−AMCHA)。
メラトニンをつくる情報伝達物質の生成物質を抑えます。
紫外線による肌荒れを防止するといわれています。


●t−ブチルメトキシジベンゾイルメタン/危険度 ?

4−tert−ブチル−4’−メトキシジベンソイルメタン。
UVAの紫外線吸収剤です。


●t−フラノバン/危険度 ?

西洋オトギリソウに含まれる、育毛効果を示す成分と似た化合物です。
育毛剤に使われます。


●U−ジェリー/危険度 ?

グリセリン、カルボキシビニルポリマー、ポリアクリル酸ナトリウム、
水の混合物。
保湿性・保水性の高い、水溶性のゼリー状成分です。


●VC−IP/危険度 ?

ビタミンC(アスコルビン酸)テトライソパルミテートの省略名。
別名イソパルミチン酸アスコルビル。
皮膚への吸収性が良い、油溶性のビタミンCです。



※このデータの参考文献

やさしい化粧品&サプリメント成分辞典」中央書院
全成分表示がわかる本」ゴマブックス
食品・化粧品危険度チェックブック」情報センター出版局
健康・美容・ダイエット食品危険度チェックブック」情報センター出版局
新・買ってはいけない〈2006〉」 週間金曜日ブックレット


→ 化粧品・成分リスト・トップページへはこちら


Copyright (C) 2006- デキるOLの化粧品リサーチ All Rights Reserved.