周りの人から、デキるOLに見られたくありませんか? / 化粧品 ランキング.com

化粧品 ランキング.com > 化粧品成分辞典A-Z > 化粧品成分・D

化粧品成分辞典A-Z

化粧品成分・D

●DEA/危険度 ★★★

→乳化剤

ジエタノールアミン。
脂肪酸と反応させて、エタノールアミン石けんをつくるです。

※皮膚や粘膜を刺激する可能性があります。

(クリームやローションに使われます)


●DIPA/危険度 ★★★★

→保存剤、防カビ剤、中和剤

ジイソプロパノールアミン。
石けん乳化の中和剤につかわれます。

※皮膚や粘膜を刺激することもあり、表示指定成分になっています。

(化粧品全般に使われています)


●DNA/危険度 ?

→保湿剤

デオキシリボ核酸。
遺伝とたんぱく質の合成に重要な成分。
保湿効果、皮脂分泌コントロール、細胞活性化などの
効果が期待され、化粧品にもひろく使われています。

(化粧品全般に使われています)


●DNA−K/危険度 ?

→界面活性剤

デオキシリボ核酸のカリウム塩。

(化粧石けん、クリーム、シャンプーなどに使われます)


●DNA−Na/危険度 ?

→界面活性剤

デオキシリボ核酸のナトリウム塩。
保湿効果が高く、乾燥肌に有効です。

(ヘアケア製品にも使われます)


●DPG/危険度 ★★★★

→保湿剤、乳化剤、防腐剤

ジプロピレングリコール。
多価アルコールで、べたつきの少ない保湿剤です。

※強い皮膚刺激性があり、アレルギーを起こす人もいます。
発がん性や、染色体に異常を起こす可能性があります。

(化粧品全般に使われています)



※このデータの参考文献

やさしい化粧品&サプリメント成分辞典」中央書院
全成分表示がわかる本」ゴマブックス
食品・化粧品危険度チェックブック」情報センター出版局
健康・美容・ダイエット食品危険度チェックブック」情報センター出版局
新・買ってはいけない〈2006〉」 週間金曜日ブックレット


→ 化粧品・成分リスト・トップページへはこちら


Copyright (C) 2006- デキるOLの化粧品リサーチ All Rights Reserved.