周りの人から、デキるOLに見られたくありませんか? / 化粧品 ランキング.com

化粧品 ランキング.com > 商品まるごと危険度チェック > 美容液 EGFプラチナエッセンス

商品まるごと危険度チェック

美容液 EGFプラチナエッセンス

オススメ化粧品ランキング
 EGF(細胞再生因子) 美容液
 
EGF 美容液プラチナエッセンス

「しみ」 「シワ」 「たるみ」
 「にきび」 などのお肌の悩み を解消する、究極のアンチエイジング美容液。

ノーベル賞受賞
(1986年ノーベル医学生理学賞受賞)

 

コレが評価の基準だよ♪

化粧品は、大事な肌につけるものだから、ちゃんと中身を知っておきたい・・・

そこで、1つ1つの成分を、分かりやすく「危険度」でご紹介しましょう。

 危険度 ☆ ほぼ安全な成分です
 危険度 ☆☆ 敏感肌の人は、注意してみてね
 危険度 ☆☆☆ 普通肌の人も、注意が必要です
 危険度 ☆☆☆☆ ちょっと危険なので、なるべく避けてください
 危険度 ☆☆☆☆☆ 危険な成分!確実に避けましょう
 危険度 ? 文献に出ていません。メーカーに確認してね

危険度が高いものや、「これって何?」と気になる成分は、
それぞれの
成分名をクリックしてください。
リンク先に、もう少し詳しい説明が書いてあります。


並んだ順番もチェック♪

チェックするときは、「どのくらいの量が入ってるの?」という視点も必要。
成分によっては、配合量が少なければ安心だったり、配合量が多いと危険だったりするからです。

でも、配合量は企業秘密でもあります。パッケージにはほとんど書いてありません。
(肌が弱い方は、メーカーさんに電話をかけて教えてもらいましょう)

●簡単に見分ける方法

化粧品の場合、成分が
書いてある順番をチェックしてください。
ルールにより、配合量の多い順に表示されているのです。

(ただし、配合量が1%以下の成分は、表示の順番を入れ替えてもOKなのです。
危険な防腐剤などは、配合量が1%以下の場合が多いので、
パッケージの最後の最後に書いてあったりします)

では、チェックスタートです♪


サイト通りの成分表示 → 見てみる
全内容成分:水、BG、ヒトオリゴペプチド-1(EGF)、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、サクシニルアテロコラーゲン、サイタイエキス、マルニトール、クエン酸、クエン酸Na フェノキシエタノール

 (↑難しいので解説♪)

番号
危険度
成分名
主な用途
溶剤
BG 保湿剤
ヒトオリゴペプチド-1(EGF)
保湿剤
ヒアルロン酸Na
保湿剤
水溶性コラーゲン
保湿剤
サクシニルアテロコラーゲン
保湿剤
サイタイエキス
保湿剤
マルチトール
保湿剤
クエン酸
PH調整剤
10
クエン酸Na
キレート剤
11
☆☆☆ フェノキシエタノール
防腐剤

 (↑各成分のくわしい説明は、成分名をクリックしてね♪)

特徴がわかりましたか?

この商品の特徴としては・・・

・成分的には、意外とシンプル?
・保湿効果が高そう?
・フェノキシエタノールが肌に合えば、安心して使えそう?

ということが分かりますね!




この商品の詳しい説明はこちらへ




Copyright (C) 2006- デキるOLの化粧品リサーチ All Rights Reserved.